株式会社ABCD Partners
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21F
お問合わせ:edulio@abcd-p.com
Copyright © ABCD-Partners. All Rights Reserved.

13.ショートカットキー

はじめに

チームコミュニケーションツール「Slack」は、サービス設計の細やかさ・多機能な面からも、プログラマ・エンジニア職が多く在籍するIT業界をはじめ、さまざまな業種の企業にも利用されています。

この記事では、各機能・各ページを素早く起動させスピーディな利用を実現するSlackの『キーボードショートカットキー』を紹介します。

Slackのショートカットキーを覚えることで作業効率が激変し、作業スピード・時間短縮に直結します。初心者の方でも頻繁に利用する操作に当てはまるものがあれば、ぜひ覚えるようにしましょう。


1.Slack全体で利用できるショートカットキー

■ Slackの文字を大きくする / 小さくする

Mac:[ ⌘ ] + [ shift ] + [ + ] / [ ⌘ ] + [ – ]

Windows:[ Ctrl ] +  [ + ] / [ Ctrl ] +  [ – ]

文字サイズを拡大 / 縮小します。

Before

After:拡大

After:縮小

■ 「クイックスイッチャー」を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ K ]

Windows:[ Ctrl ] + [ K ]

クイックスイッチャーとは、目的のチャンネルやメンバーを素早く検索・アクセスする機能です。

クイックスイッチャーの検索ボックスに「 # 」を入力するとチャンネル一覧が、「 @ 」を入力するとチームメンバー一覧が表示されます。

サイドバーのチャンネル・ダイレクトメッセージ一覧や、検索ボックスから探す手間が省けます。

■ 次の要素にポイントを移動する

Mac:[ tab ]

Windows:[ tab ]

現在選択している箇所から、マウスポイントを動かさずキーボードで次の要素に移動させるショートカットです。

Before

After


■ 前の要素にポイントを移動する

Mac:[ Shift ] + [ tab ]

Windows:[ Shift ] + [ tab ]

上記ショートカットキーの逆の動きをします。

サイドバー関連のショートカットキー

■ 「全未読」画面を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ A ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ A ]

サイドバー上段にあるチャンネル・ダイレクトメッセージの未読メッセージリストにあたる『全未読』画面を表示するショートカットキーです。

なお、「全未読」画面は、『環境設定』から設定変更を行わないと表示されません。

■ サイドバーのスター付き・チャンネル・ダイレクトメッセージ間を上 / 下に移動する

Mac:[ Alt ] + [ ↑ ] / [ Alt ] + [ ↓ ]

Windows:[ Alt ] + [ ↑ ] / [ Alt ] + [ ↓ ]

サイドバー内の項目を移動するショートカットキーです。

Before

例えば最初、サイドバーのカーソルを「テストマーケティング2」に合わしているとします。

After:上に移動

「Alt+↑」を押すと一つ上の「マーケティング」に移動します。

After:下に移動

「Alt+↓」を押すと下の「営業」に移動します。

このようにマウスを使用しなくても簡単にチャンネル等を移動することができます。

■ サイドバーの未読のスター付き・チャンネル・ダイレクトメッセージ間を上 / 下に移動する

Mac:[ Alt ] +  [ Shift ] + [ ↑ ] / [ Alt ] +  [ Shift ] + [ ↓ ]

Windows:[ Alt ] +  [ Shift ]  + [ ↑ ] / [ Alt ] +  [ Shift ]  + [ ↓ ]

サイドバー内の未読項目を移動するショートカットキーです。

■ 閲覧したサイドバー項目を前 / 後に移動する

Mac:[ Alt ] + [ ↑ ] / [ Alt ] + [ ↓ ]

Windows:[ Alt ] + [ ↑ ] / [ Alt ] + [ ↓ ]

以前閲覧したサイドバー内の項目に戻ったり、その次に閲覧した項目へ進むショートカットキーです。

■ 閲覧したサイドバー項目を前 / 後に移動する

Mac:[ ⌘ ] + [ [ ]

Windows:[ Alt ] + [ ← ]


以前閲覧したチャンネルに戻るショートカットキーです。

右サイドバーの表示関連のショートカットキー

■ 右サイドバーにキーボードショートカット一覧を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ / ] or [ ⌘ ] + [ . ]

Windows:[ Ctrl ] + [ / ] or [ Ctrl ] + [ . ]

キーボードショートカットのリストを表示させるショートカットです。

Before

After

■ 右サイドバーを開く / 閉じる

Mac:[ ⌘ ] + [ . ]

Windows:[ Ctrl ] + [ . ]

共有されたファイルを確認できる『ファイルのアーカイブ』などを表示する右サイドバーの開け閉めするショートカットキーです。

Before

After

■ 右サイドバーに「ワークスペースディレクトリ」画面を開く / 閉じる

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ E ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ E ]

Before

After

■ 右サイドバーに「スター付きアイテム」画面を開く / 閉じる

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ S ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ S ]

Before

After

■ 右サイドバーに「検索」画面を開く / 閉じる

Mac:[ ⌘ ] + [ F ]

Windows:[ Ctrl ] + [ F ]

現在表示しているチャンネル・ダイレクトメッセージ内の検索画面を右サイドバーに表示するショートカットキーです。

Before

After


投稿関連のショートカットキー

■ 未読のメッセージに移動する

Mac:[ Option ] + [ Shift ] + [ ↑ or ↓ ]

Windows:[ Alt ] + [ Shift ] + [ ↑ or ↓ ]


未読メッセージが残っているチャンネル・ダイレクトメッセージ(DM)間を移動します。

■ チャンネルまたはダイレクトメッセージのテキストボックス内の、次の要素にポイントを移動する

Mac:[ ↑ ] or [ ↓ ]

Windows:[ ↑ ] or [ ↓ ]

チャンネルまたはDMのテキストボックス内で、次の要素にポイントを移動します。

■ チャンネル・ダイレクトメッセージ画面を上 / 下にスクロールする

Mac:[ fn ] + [ ↑ ] / [ fn ] + [ ↓ ]

Windows:[ Home ]  / [ End ]

■ 「ダイレクトメッセージメニュー」を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ K ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ K ]

ダイレクトメッセージ(DM)専用のメニューが開くショートカットキーです。

「最近の会話」として送信した時間順にメンバーが羅列されているほか、メンバーを検索することも可能です。

メンバー数の増加に伴いサイドバーからの確認が煩雑になった場合、ぜひ利用しましょう。

■ ファイルをアップロードする

Mac:[ ⌘ ] + [ U ]

Windows:[ Ctrl ] + [ U ]

画像や各種ファイルなどをアップロードする際に活用するショートカットキーです。

任意のファイルを選択したのち、共有場所のチャンネル・ダイレクトメッセージ先や追加コメントを入力する画面にうつります。

■ 新規スニペット作成画面を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ Enter ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ Enter ]


■ 表示名の入力補助ショートカットキー

Mac:[ @ ] + 冒頭の文字

Windows:[ @ ] + 冒頭の文字

チャンネル・ダイレクトメッセージのテキストエリアでメンバー名を入力する際、メンバー名の予測入力候補を表示するショートカットキーです。

■ 絵文字の入力補助ショートカットキー

Mac:[ : ] + 冒頭の文字

Windows:[ : ] + 冒頭の文字

チャンネル・ダイレクトメッセージのテキストエリアで絵文字を入力する際、絵文字の予測入力候補を表示するショートカットキーです。

■ 既読メッセージを未読に戻す

Mac:[ Alt ] + 任意のメッセージをクリック

Windows:[ Alt ] + 任意のメッセージをクリック

一度確認したメッセージを、再び未読状態にするショートカットキーです。

デスクトップアプリ限定のショートカットキー

Slackには、 MacとWindowsにデスクトップアプリが用意されています。

ここからは、デスクトップアプリ版で対応するショートカットキーを説明します。

■ 「環境設定」画面を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ , ]

Windows:[ Ctrl ] + [ , ]

通常、サイドバー上部のスペースワーク名を選択し、表示された項目から『環境設定』をクリックする手順の上記画像画面を表示するショートカットキーです。

■ All Threads(オールスレッド)画面を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ T ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ T ]

自身の関わるスレッドがすべて表示される『全スレッド』画面を表示するショートカットキーです。

■ 右サイドバーを表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ I ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ I ]

Before

After


■ 右サイドバーに「アクティビティ」画面を表示する

Mac:[ ⌘ ] + [ Shift ] + [ M ]

Windows:[ Ctrl ] + [ Shift ] + [ M ]

Before

After

65回の閲覧